グーグルアドセンス



2017年8月31日木曜日

パピーリナックスを自動作成するスクリプトが公開!無料のOS PuppyLinux を 仕事に使っているけれど問題なしの僕の経緯!

パピーリナックスを自動作成するスクリプトが公開!無料のOS PuppyLinux を 仕事に使っているけれど問題なしの僕の経緯!







Puppy Linuxの本家のウェブサイトをみていたら、「Auto-build woof-CE Puppy using single script」というタイトルがありました。

何か、自動的に作成してくれるスクリプトということはわかりましたが、それ以上はよくわからない状態でした。

しかし、「極楽はぜ」さんのウェブサイトを読むことで、それが Puppy Linux を自動的に作成してくれるものだということがわかりました。

以下、「極楽はぜ」さんのウェブサイトからの引用になります。

本家フォーラムですごいものを見つけました。パピーリナックスを自動作成するするという、夢のようなスクリプトだそうです。近未来には自動運転が実用化される等のウワサがありますが、パピーの世界では現実になりつつあります。
簡単にいうと、自分が選択したディストリビューションやカーネルを選択した後に、

Auto-build woof-CE Puppy using single script は、 クリックするだけで PuppyLinux を自動で作成し、ISO ファィルとして出力してくれるスクリプトということのようです。

作者のwiak さんの説明によれば「makepupでは、woof-CE(例えば、slackware、debian stretch、ubuntu xenial、devuan、trisquel)によってサポートされているPupの任意の配布タイプを構築することができます」となっています。

親切なことに使用上の注意もありました。

1. スクリプトは最近のパピーで実行する必要があります。

2. デフォルトでは kernel-4.4.70 を使用して slacko-6.9.9.9.iso を作成します。

3. スクリプトを実行するには十分なスペース(5GB)の Linux ファイルシステム(ext4)が必要です。

 それでは動かしてみることにします。スクリプトの使用方法は簡単でした。なお、ネットからたくさんのファイルをダウンロードするので、 もちろん、インターネットに接続した環境が必要になります。

1. "makepup.tar"スクリプトをダウンロードしてPuppy isoをビルドしたいディレクトリにコピーします。私は HDD に新規パーテーションを用意し、Slacko7.0.0 で作業をしました。

2. スクリプトを実行する前に、ダミーの.tar拡張子を削除してください、実際は実行ファイルになっています。 スクリプトがある場所で右クリックで端末を開き、次のコマンドで実行可能にします。

# chmod +x makepup

3. 次に同じディレクトリの端末で、以下のコマンドを入力するだけで、ISO ファィルをビルドしてくれます。

# ./makepup

4. スクリプトが終了すると、ディレクトリに起動可能な ISO ファィルが作成されます。僕の場合は一時間程かかりましたが、数時間かかることもあるようです。

パピーリナックスを自動作成するスクリプトの内容は!

さて、もっと詳しく、パピーリナックスを自動作成するスクリプトを見てみたいと思います。

makepup をテキストエディタで開いてみると、スクリプトの最初の方に

# Default config: nTARGETARCH="2" # i.e. target is x86 (1=arm, 2=x86, 3=x86_64)
nCOMPATDISTRO="3" # i.e. distro is slackware (1=debian, 2=devuan, 3=slackware, 4=trisquel, 5=ubuntu)
nCOMPATVERSION="3" # i.e. release version is 14.2 (1=14.0, 2=14.1, 3=14.2)
WOOFBRANCH="woof-CE-rationalise" # woofbranch, e.g. woof-CE-testing
nHUGEKERNEL="24" # i.e. hugekernel to use is huge-4.4.70-s32-700_PAE
interactive="false" # "true" means: Require user input during the build
gui="false" # "true" means: Use gui frontend (wiak remove comment when done: gui not yet implemented)
keep="false" # "true" means: Keep previous woof download files and directories
pause="false" # "true" means: pause makepup script just after merge2out routine to allow package selection changes
DEVX="false" # "true" means: Create DEVX sfs

ここで、大切なのは

nTARGETARCH="2" # i.e. target is x86 (1=arm, 2=x86, 3=x86_64)

nCOMPATDISTRO="3" # i.e. distro is slackware (1=debian, 2=devuan, 3=slackware, 4=trisquel, 5=ubuntu)

nCOMPATVERSION="3" # i.e. release version is 14.2 (1=14.0, 2=14.1, 3=14.2)

nHUGEKERNEL="24" # i.e. hugekernel to use is huge-4.4.70-s32-700_PAE

です。それぞれ、

1 CPUの種類 この例では x86 32bit を選択しています

2 ディストリビューション slackware を選択しています。

3 バージョンの選択 2とあわせると slackware 14.2 を選択したことになります。

4 利用するカーネルです 24番を選んでいます。

これは、本家フォーラムにある wiak さんの表から判断します。

--target: 1 is arm, 2 is x86, 3 is x86_64

--distro: 1 is debian, 2 is devuan, 3 is slackware, 4 is trisquel, 5 is ubuntu

--release
Debian: 1 is Stretch
Devuan: 1 is ascii
Slacko: 1 is 14.0, 2 is 14.1, 3 is 14.2
Trisquel: 1 is belenos
Ubuntu: 1 is trusty, 2 is xenial

--KERNEL: # as offered during slackware-based build
1 huge-3.0.103-tahr_noPAE_retro.tar.bz2
2 huge-3.12.21-slacko4G-i686.tar.bz2
3 huge-3.12.22-tahr-PAE-i686.tar.bz2
4 huge-3.14.20-tahr_PAE.tar.bz2
5 huge-3.14.20-tahr_noPAE.tar.bz2
6 huge-3.14.54-slacko32_noPAE.tar.bz2
7 huge-3.14.54-tahr_64.tar.bz2
8 huge-3.14.55-slacko_noPAE.tar.bz2
9 huge-3.14.56-tahr_PAE.tar.bz2
10 huge-3.14.56-tahr_noPae.tar.bz2
11 huge-3.14.79-tahr64.tar.bz2
12 huge-3.14.79-tahr_noPAE.tar.bz2
13 huge-3.16.43-s32-700.tar.bz2
14 huge-3.16.43-s64-700.tar.bz2
15 huge-3.18.22-slacko64.tar.bz2
16 huge-3.18.22-slacko_noPAE.tar.bz2
17 huge-3.4.103-tahr_nopae.tar.bz2
18 huge-3.4.94-slacko4G2-i686.tar.bz2
19 huge-4.1.11-slacko64_2.tar.bz2
20 huge-4.1.11-slacko_PAE.tar.bz2
21 huge-4.1.11-tahr64_2.tar.bz2
22 huge-4.1.30-xenial_PAE.tar.bz2
23 huge-4.2.5-slacko64.tar.bz2
24 huge-4.4.70-s32-700_PAE.tar.bz2
25 huge-4.4.70-s64-700.tar.bz2
26 huge-4.9.13-xenial_noPAE.tar.bz2
27 huge-4.9.13-xenialpup64.tar.bz2
28 huge-4.9.15-xenialpup64.tar.bz2
29 huge-4.9.30-s64-700.tar.bz2

ここでは、カーネルとして「24 huge-4.4.70-s32-700_PAE.tar.bz2」を選択したことになります。

つまり、選択によって、いろいろなタイプのPuppy Linux の ISOファイルの作成が可能にだということです。

最新のカーネルをもったPuppy Linuxの作成!

では、実際に、次のような設定で 「Puppy Linux」 を作成してみました。5GB以上の ext4の領域が必要なので注意してください。

nTARGETARCH="2" # i.e. target is x86 (1=arm, 2=x86, 3=x86_64)

nCOMPATDISTRO="3" # i.e. distro is slackware (1=debian, 2=devuan, 3=slackware, 4=trisquel, 5=ubuntu)

nCOMPATVERSION="3" # i.e. release version is 14.2 (1=14.0, 2=14.1, 3=14.2)

nHUGEKERNEL="24" # i.e. hugekernel to use is huge-4.4.70-s32-700_PAE

# ./makepup を実行すると、インターネット上から様々なファイルをダウンロードして、ISOファイルを作成していきます。

僕の場合でも、1時間はかかりました。

下記の図はできあがったものです。



「woof-out」という文字が入っているフォルダに Puppy LinuxのISO ファイルが作成されています。

この例では「woof-out_x86_x86_slackware_14」という名前のフォルダです。「woof-out_x86_x86_slackware_14」を開くと、



さらに、「woof-output-slacko-6.9.9.9」のなかにISOファイルが生成されています。



PuppyLinux slacko-6.9.9.9.isoのインストール!

できあがった Puppy Linux で いつものフルーガルインストールを行いました。

できあがった、Puppy Linux です。



無線LANもいつもと同じように設定できました。



実際にシステム調べて見ると、「Linux Kernel: 4.4.70 (i686)」となっていて最新になっていることが分かります。



今回作成した Slackoを slacko-6.9.9.9_k4.4.70.iso として、アップしています。

マウスコンピュータおすすめ商品
マウスコンピューター/G-Tune

電脳卸 おすすめ商品




ここからは、僕の読んでいるメールマガジンの広告になります!

それは、川島和正さんのメールマガジンです。

日本一のメールマガジン発行者をご紹介いたします

ここからは、メールマガジンの広告になります。

☆☆☆ 自由に生きる 川島和正さん の紹介 ☆☆☆

今日は、読者数日本一のメールマガジンの発行者で、7年連続年収1億円以上という川島和正さんをご紹介させていただきます。

僕も、川島和正さんのメールマガジンに登録していますが、毎日届くメールマガジンを読むのが楽しみになっています。

もともとは、今日のような不安定な時代に、何か本業とは別の収入があれば良いのにと思ったことがきっかけでしたが、 今となっては、毎日届くメールマガジンの情報に感心したり、生き方のヒントを得たりしています。

もちろん、無料で登録できます。また、メールマガジンの解除もできますので、安心して登録してください。

では、そんな川島和正さんからのメッセージをぜひ見てみてください

こんにちは。川島和正です。

私、川島和正は、○○に出会ったおかげで、7年連続で年収1億円以上になれました!

そして今ではビーチの見える150平方メートルの家に、引越し、海を散歩したり、美味しいものを食べたり、友達と遊んだり、世界を旅したりしながら 毎日楽しく暮らしています!

著書も9冊出版し、うち2冊は日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、累計50万部のベストセラーになりました!

あなたも、今日から無料で○○を学んで、川島のような夢の生活を手に入れてみませんか?

⇒ メールマガジンの登録はここから

☆ 学び方は無料でかんたん!

学び方は、とってもかんたんです!毎日1分メールマガジンを読むだけ!

もちろん、読んだだけでは何も変わりませんが、読んでいると、やり方がわかって、やる気もでるので、自然と成長して、成功していけるでしょう!

⇒ メールマガジンの登録はここから

☆ 信頼性バツグン!

川島のメールマガ人は、日本一のメルマガ配信スタンド「まぐまぐ!」で読者数が一番多い35万部のメールマガジンです。

ここまで目立っていると、さすがに、信頼できる情報しか配信できません!

⇒ メールマガジンの登録はここから

☆ どんな内容のメルマガなんですか?

自宅のパソコン一台で稼げる最新の稼ぎ方から、日々の生活にちょっと役立つ情報まで幅広く紹介しています。

例えば、最新アクセスアップノウハウ、最新メールマガジン読者数アップノウハウ、最新アフィリエイトノウハウにはじまり、大富豪の思考パターン、悩みを減らす方法、心身ともに健康になる秘訣、洗脳から逃れる方法、グルメ&旅行関連お得情報、魅力アップの方法などです。

⇒ メールマガジンの登録はここから



□□□ 得々情報 □□□

------------------------------------------------------------
□無料のオフィスアプリケーションの紹介
------------------------------------------------------------



---------------
□広 告
---------------

□コンピュータ関連の機器は断然ネットショップが安い気がします。探せば送料無料のものもたくさんあり、僕は、楽天やアマゾンを良く利用しています。また、製品の評価もネットでは沢山あるので、ひょっとしたら、実際に店員さんに聞くより正確かもしれません。
☆おすすめのノートパソコン タブレット もこちらで購入することもできます。


----------------------
□僕のLifeWork
----------------------
 僕のLifeWorkはお金をかけずに生活を楽しむことです。特にコンピュータ関係はインターネットなどの発達により、日常的に使うのが当たり前になってきました。次々と新しいコンピュータやオペレーティング・システムを購入するお金はありません。そこで、無料のLinuxを使ってネット生活をしていますが、その中でも、PuppyLinuxという軽量で魅力あるオペレーティング・システムについて学んでいます。

□ 安全なPuppyLinuxの使い方

ハードディスクはそのままでMS WINDOWSを動作するために残しておき、軽快なPuppyLinuxを使いたい時はUSBメモリーにインストールして、動作させれば安心です。そのUSBメモリーの費用は1000円を切ります。僕はアマゾンで並行輸入版のUSBメモリーをたくさん買いましたが、32GBで910円、送料も無料でした。

ぜひ、PuppyLinuxを代表とする軽量Linuxを試してみてください。MS WINDOWSで時々体験する待ち時間がうそのようになくなるはずです。

□ フラッシュメモリは安価な並行輸入版

フラッシュメモリは安価な並行輸入版で十分ではないでしょうか?品質は全く同じです。僕は安いフラッシュメモリを買って、LinuxなどのOSをインストールして楽しんでます。
PuppyLinuxを使うのにそれほど高価なコンピュータを購入することはありませんが、僕のように、そればかりを使う人も少ないと思い、MS WINDOWS 10も動作するコンピュータを選んでみました。

□ アマゾンではこんな価格で販売されています。何とか手が届きそうな価格ですね。
ノートパソコンやモバイルパソコンは、日常的に使うようになってきました 。毎日使うものには、少しお金をかけてもいいかもしれません。



---------------------------------------------
□ぷーたろーの飄々日記
---------------------------------------------

 TITLE:  僕も使っている楽天カードがお得です!

 ネットショッピングでも街でのお買い物でも楽天スーパーポイントが100円につき1ポイント貯まる!一押しの1枚です。

・年会費永年無料
・海外旅行傷害保険付き
・楽天市場でのお買い物はいつでもポイント4倍
・ご利用可能額最高100万円
・入会された方全員に楽天スーパーポイント2,000ポイントプレゼント!
ただいま新規入会キャンペーン開催中!

詳細はこちら>>

★本会員様のお申込みと同時に家族カードのお申込みも簡単に可能!家族カード入会でもれなく1,000ポイントプレゼント!(年会費永年無料)





スポンサーリンク



---------------------------------------------
□本当に必要なOSの選択とは
---------------------------------------------

 自分たちにとって本当に必要なOSとは何でしょうかまず、思いつくのは仕事に必要なOSです。それは、高価なOSでないとできない仕事ですか?文書が作成できて、インターネットができることで9割以上は大丈夫だというなら、無料のOSも考えてみたらどうでしょう。


---------------------------------------------
□あすすめウェブサイト
---------------------------------------------

月10万円の副収入で生活らくらく!
LibreOffice無料で楽しく
Puppy Linux 非公式 サイト
もうWindowsはもういらないの内容を見やすく提供しています。

2017年8月30日水曜日

軽量Linux:ニュースの見出しを比較しながら読むことのできる 「Zattoyomi」!

Chromeでニュースの見出しをまとめて読むことのできる「Zattoyomi」をインストール!無料のOS PuppyLinux を 仕事に使っているけれど問題なしの僕の経緯!







ニュースをチェックしたいけど、仕事に追われていて時間がない。ということは多いと思います。

また、一つのメディアでなく、多数の情報源を比較してみたいということもあると思います。

そんなときに活用したいのが「Zattoyomi」アプリです。このChromeのアプリとして開発されたものですが、もちろんPuppy Linux上のChromiumでも動作します。

「Zattoyomi」をインストールすると、主要な新聞社やウェブメディアの記事の見出しが一覧表示されます。それらを斜め読みすれば、効率的に情報を収集できるはずです。

「Zattoyomi」のインストール!

インストールはとても簡単です。

 まず、グーグルのウェブサイト“Chrome ウェブストア”にアクセスします。その後「Zattoyomiアプリ」を検索して、ダウンロードサイトへ行き、左上にある「CHROMEに追加」をクリックするだけです。



ニュース記事の見出しを読む

 「Zattoyomi」が起動すると、最新ニュースの見出しがズラッと表示されます。さっと流し読みして、気になる記事があったら見出しをクリックすることで、記事にアクセスできるので、さらに詳しい情報も入手することができます。

今の時期、「北朝鮮のミサイル発射」に関する記事が多いですね。

下の図は、8月30日の記事を表示したものです。



順番が違っていますが、「Zattoyomi」をChromiumにインストールすると、下の図のようなアイコンが「アプリ」に追加されます。

起動は、このアイコンをクリックするだけです。



同じニュースのタイトルでも、それぞれのメディアによって、切り口が違うことに気がつくと思います。

マウスコンピュータおすすめ商品
マウスコンピューター/G-Tune

電脳卸 おすすめ商品




ここからは、僕の読んでいるメールマガジンの広告になります!

それは、川島和正さんのメールマガジンです。

日本一のメールマガジン発行者をご紹介いたします

ここからは、メールマガジンの広告になります。

☆☆☆ 自由に生きる 川島和正さん の紹介 ☆☆☆

今日は、読者数日本一のメールマガジンの発行者で、7年連続年収1億円以上という川島和正さんをご紹介させていただきます。

僕も、川島和正さんのメールマガジンに登録していますが、毎日届くメールマガジンを読むのが楽しみになっています。

もともとは、今日のような不安定な時代に、何か本業とは別の収入があれば良いのにと思ったことがきっかけでしたが、 今となっては、毎日届くメールマガジンの情報に感心したり、生き方のヒントを得たりしています。

もちろん、無料で登録できます。また、メールマガジンの解除もできますので、安心して登録してください。

では、そんな川島和正さんからのメッセージをぜひ見てみてください

こんにちは。川島和正です。

私、川島和正は、○○に出会ったおかげで、7年連続で年収1億円以上になれました!

そして今ではビーチの見える150平方メートルの家に、引越し、海を散歩したり、美味しいものを食べたり、友達と遊んだり、世界を旅したりしながら 毎日楽しく暮らしています!

著書も9冊出版し、うち2冊は日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、累計50万部のベストセラーになりました!

あなたも、今日から無料で○○を学んで、川島のような夢の生活を手に入れてみませんか?

⇒ メールマガジンの登録はここから

☆ 学び方は無料でかんたん!

学び方は、とってもかんたんです!毎日1分メールマガジンを読むだけ!

もちろん、読んだだけでは何も変わりませんが、読んでいると、やり方がわかって、やる気もでるので、自然と成長して、成功していけるでしょう!

⇒ メールマガジンの登録はここから

☆ 信頼性バツグン!

川島のメールマガ人は、日本一のメルマガ配信スタンド「まぐまぐ!」で読者数が一番多い35万部のメールマガジンです。

ここまで目立っていると、さすがに、信頼できる情報しか配信できません!

⇒ メールマガジンの登録はここから

☆ どんな内容のメルマガなんですか?

自宅のパソコン一台で稼げる最新の稼ぎ方から、日々の生活にちょっと役立つ情報まで幅広く紹介しています。

例えば、最新アクセスアップノウハウ、最新メールマガジン読者数アップノウハウ、最新アフィリエイトノウハウにはじまり、大富豪の思考パターン、悩みを減らす方法、心身ともに健康になる秘訣、洗脳から逃れる方法、グルメ&旅行関連お得情報、魅力アップの方法などです。

⇒ メールマガジンの登録はここから



□□□ 得々情報 □□□

------------------------------------------------------------
□無料のオフィスアプリケーションの紹介
------------------------------------------------------------



---------------
□広 告
---------------

□コンピュータ関連の機器は断然ネットショップが安い気がします。探せば送料無料のものもたくさんあり、僕は、楽天やアマゾンを良く利用しています。また、製品の評価もネットでは沢山あるので、ひょっとしたら、実際に店員さんに聞くより正確かもしれません。
☆おすすめのノートパソコン タブレット もこちらで購入することもできます。


----------------------
□僕のLifeWork
----------------------
 僕のLifeWorkはお金をかけずに生活を楽しむことです。特にコンピュータ関係はインターネットなどの発達により、日常的に使うのが当たり前になってきました。次々と新しいコンピュータやオペレーティング・システムを購入するお金はありません。そこで、無料のLinuxを使ってネット生活をしていますが、その中でも、PuppyLinuxという軽量で魅力あるオペレーティング・システムについて学んでいます。

□ 安全なPuppyLinuxの使い方

ハードディスクはそのままでMS WINDOWSを動作するために残しておき、軽快なPuppyLinuxを使いたい時はUSBメモリーにインストールして、動作させれば安心です。そのUSBメモリーの費用は1000円を切ります。僕はアマゾンで並行輸入版のUSBメモリーをたくさん買いましたが、32GBで910円、送料も無料でした。

ぜひ、PuppyLinuxを代表とする軽量Linuxを試してみてください。MS WINDOWSで時々体験する待ち時間がうそのようになくなるはずです。

□ フラッシュメモリは安価な並行輸入版

フラッシュメモリは安価な並行輸入版で十分ではないでしょうか?品質は全く同じです。僕は安いフラッシュメモリを買って、LinuxなどのOSをインストールして楽しんでます。
PuppyLinuxを使うのにそれほど高価なコンピュータを購入することはありませんが、僕のように、そればかりを使う人も少ないと思い、MS WINDOWS 10も動作するコンピュータを選んでみました。

□ アマゾンではこんな価格で販売されています。何とか手が届きそうな価格ですね。
ノートパソコンやモバイルパソコンは、日常的に使うようになってきました 。毎日使うものには、少しお金をかけてもいいかもしれません。



---------------------------------------------
□ぷーたろーの飄々日記
---------------------------------------------

 TITLE:  僕も使っている楽天カードがお得です!

 ネットショッピングでも街でのお買い物でも楽天スーパーポイントが100円につき1ポイント貯まる!一押しの1枚です。

・年会費永年無料
・海外旅行傷害保険付き
・楽天市場でのお買い物はいつでもポイント4倍
・ご利用可能額最高100万円
・入会された方全員に楽天スーパーポイント2,000ポイントプレゼント!
ただいま新規入会キャンペーン開催中!

詳細はこちら>>

★本会員様のお申込みと同時に家族カードのお申込みも簡単に可能!家族カード入会でもれなく1,000ポイントプレゼント!(年会費永年無料)





スポンサーリンク



---------------------------------------------
□本当に必要なOSの選択とは
---------------------------------------------

 自分たちにとって本当に必要なOSとは何でしょうかまず、思いつくのは仕事に必要なOSです。それは、高価なOSでないとできない仕事ですか?文書が作成できて、インターネットができることで9割以上は大丈夫だというなら、無料のOSも考えてみたらどうでしょう。


---------------------------------------------
□あすすめウェブサイト
---------------------------------------------

月10万円の副収入で生活らくらく!
LibreOffice無料で楽しく
Puppy Linux 非公式 サイト
もうWindowsはもういらないの内容を見やすく提供しています。

2017年8月29日火曜日

軽量Linux:もう一度 TahrPup6.0.5の良さを見直す!

tahrpup 6.0.5 日本語化版シンプル (noPAE) の再評価!PuppyLinuxを仕事に使っているけれど問題なしの僕の経緯!







以前に、ずっと使っていた PuppyLinux TahrPup6.0.5 をもう一度インストールして、再評価してみました。



堅牢で良いPuppy Linux だったのですが、新しいPuppy Linux が 発表されるなかで、Slacko 700 や LxDD といったものを仕事に使用するようになってきました。

ご存知のように、TahrPup6.0.5 は Ubuntu Tahr をベースにしています。Ubuntu Tahr のサポート終了日は 2019-04となっていて、まだ2年近くあります。

なぜ、僕が TahrPup 6.0.5 をもう一度使用してみようと思ったかは、最近発表されたPuppyLinuxをUSBメモリーにインストールして使っていたとき、 古いノートパソコンでは、軽快に動作しない経験をからです。

これでは、出先でUSBメモリーだけを持っていって仕事をしたいとき、仕事そのものがはかどりません。

以前、古いコンピュータでも、TahrPup6.0.5で軽快に動作することを経験済みなので、Slacko 700とantix15のトリプルブートUSBメモリーを作成し、状況に応じて使い分けをすることにしました。

その他にも、TahPup6.0.5のサポート体制の良さがあります。

何気なく、「Puppy パッケージマネージャ」を起動して、データベースを更新、「Chromium」で検索すると、Chromiumの最新版である、バージョン60を インストールできることが確かめることができました。



これを見て、最新のパッケージをきちんとサポートしている体制に驚きました。

こういう決して新しくないOSに対してもきちんと最新版のアプリケーションをサポートしていく姿勢は、ユーザーにとって安心感があります。

では、TahrPup6.0.5のインストール方法です。

1 ダウンロード

まず、tahrpup 6.0.5 日本語化版シンプル (noPAE) をパピー日本語 フォーラムからダウンロードしました。

フルーガルインストールしたいので、ISoファイルを他のPuppuyLinuxで開いて、内容をUSBメモリーにTharPuppyのフォルダを作成してコピーしました。



2 ブートローダーの設定

後は、「Grub4Dos」でブートローダーを設定するだけです。





3 Chromiumのインストール

残念ながら Chromium 60 はインストールはできたものの、日本語入力がうまくいかなかったので、

LxPupのウェブサイト

https://sourceforge.net/projects/lxpup/files/Other/chromium/ から

chromium_59.0.3071.86+pepper_26.0.0.137_lx.sfs

をインストールすることで、日本語入力を可能にしました。

Flash Playerが少し古いので、最新版をダウンロードして、/usr/lib/chromium/PepperFlash/ にあるものに上書き保存して最新版にしました。



日本語入力ももちろんできます。



何といっても、Chromiumの最大の特徴は、たくさんの有用なアプリケーションが使用できることです。

Chromiumのバージョンは一世代低いものの、Flash Playerは最新にすることができました。 これで、古いパソコンでもUSBメモリーにインストールした、TahrPup6.0.5 で軽快に仕事ができるようになりました。





マウスコンピュータおすすめ商品
マウスコンピューター/G-Tune

電脳卸 おすすめ商品




ここからは、僕の読んでいるメールマガジンの広告になります!

それは、川島和正さんのメールマガジンです。

日本一のメールマガジン発行者をご紹介いたします

ここからは、メールマガジンの広告になります。

☆☆☆ 自由に生きる 川島和正さん の紹介 ☆☆☆

今日は、読者数日本一のメールマガジンの発行者で、7年連続年収1億円以上という川島和正さんをご紹介させていただきます。

僕も、川島和正さんのメールマガジンに登録していますが、毎日届くメールマガジンを読むのが楽しみになっています。

もともとは、今日のような不安定な時代に、何か本業とは別の収入があれば良いのにと思ったことがきっかけでしたが、 今となっては、毎日届くメールマガジンの情報に感心したり、生き方のヒントを得たりしています。

もちろん、無料で登録できます。また、メールマガジンの解除もできますので、安心して登録してください。

では、そんな川島和正さんからのメッセージをぜひ見てみてください

こんにちは。川島和正です。

私、川島和正は、○○に出会ったおかげで、7年連続で年収1億円以上になれました!

そして今ではビーチの見える150平方メートルの家に、引越し、海を散歩したり、美味しいものを食べたり、友達と遊んだり、世界を旅したりしながら 毎日楽しく暮らしています!

著書も9冊出版し、うち2冊は日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、累計50万部のベストセラーになりました!

あなたも、今日から無料で○○を学んで、川島のような夢の生活を手に入れてみませんか?

⇒ メールマガジンの登録はここから

☆ 学び方は無料でかんたん!

学び方は、とってもかんたんです!毎日1分メールマガジンを読むだけ!

もちろん、読んだだけでは何も変わりませんが、読んでいると、やり方がわかって、やる気もでるので、自然と成長して、成功していけるでしょう!

⇒ メールマガジンの登録はここから

☆ 信頼性バツグン!

川島のメールマガ人は、日本一のメルマガ配信スタンド「まぐまぐ!」で読者数が一番多い35万部のメールマガジンです。

ここまで目立っていると、さすがに、信頼できる情報しか配信できません!

⇒ メールマガジンの登録はここから

☆ どんな内容のメルマガなんですか?

自宅のパソコン一台で稼げる最新の稼ぎ方から、日々の生活にちょっと役立つ情報まで幅広く紹介しています。

例えば、最新アクセスアップノウハウ、最新メールマガジン読者数アップノウハウ、最新アフィリエイトノウハウにはじまり、大富豪の思考パターン、悩みを減らす方法、心身ともに健康になる秘訣、洗脳から逃れる方法、グルメ&旅行関連お得情報、魅力アップの方法などです。

⇒ メールマガジンの登録はここから



□□□ 得々情報 □□□

------------------------------------------------------------
□無料のオフィスアプリケーションの紹介
------------------------------------------------------------



---------------
□広 告
---------------

□コンピュータ関連の機器は断然ネットショップが安い気がします。探せば送料無料のものもたくさんあり、僕は、楽天やアマゾンを良く利用しています。また、製品の評価もネットでは沢山あるので、ひょっとしたら、実際に店員さんに聞くより正確かもしれません。
☆おすすめのノートパソコン タブレット もこちらで購入することもできます。


----------------------
□僕のLifeWork
----------------------
 僕のLifeWorkはお金をかけずに生活を楽しむことです。特にコンピュータ関係はインターネットなどの発達により、日常的に使うのが当たり前になってきました。次々と新しいコンピュータやオペレーティング・システムを購入するお金はありません。そこで、無料のLinuxを使ってネット生活をしていますが、その中でも、PuppyLinuxという軽量で魅力あるオペレーティング・システムについて学んでいます。

□ 安全なPuppyLinuxの使い方

ハードディスクはそのままでMS WINDOWSを動作するために残しておき、軽快なPuppyLinuxを使いたい時はUSBメモリーにインストールして、動作させれば安心です。そのUSBメモリーの費用は1000円を切ります。僕はアマゾンで並行輸入版のUSBメモリーをたくさん買いましたが、32GBで910円、送料も無料でした。

ぜひ、PuppyLinuxを代表とする軽量Linuxを試してみてください。MS WINDOWSで時々体験する待ち時間がうそのようになくなるはずです。

□ フラッシュメモリは安価な並行輸入版

フラッシュメモリは安価な並行輸入版で十分ではないでしょうか?品質は全く同じです。僕は安いフラッシュメモリを買って、LinuxなどのOSをインストールして楽しんでます。
PuppyLinuxを使うのにそれほど高価なコンピュータを購入することはありませんが、僕のように、そればかりを使う人も少ないと思い、MS WINDOWS 10も動作するコンピュータを選んでみました。

□ アマゾンではこんな価格で販売されています。何とか手が届きそうな価格ですね。
ノートパソコンやモバイルパソコンは、日常的に使うようになってきました 。毎日使うものには、少しお金をかけてもいいかもしれません。



---------------------------------------------
□ぷーたろーの飄々日記
---------------------------------------------

 TITLE:  僕も使っている楽天カードがお得です!

 ネットショッピングでも街でのお買い物でも楽天スーパーポイントが100円につき1ポイント貯まる!一押しの1枚です。

・年会費永年無料
・海外旅行傷害保険付き
・楽天市場でのお買い物はいつでもポイント4倍
・ご利用可能額最高100万円
・入会された方全員に楽天スーパーポイント2,000ポイントプレゼント!
ただいま新規入会キャンペーン開催中!

詳細はこちら>>

★本会員様のお申込みと同時に家族カードのお申込みも簡単に可能!家族カード入会でもれなく1,000ポイントプレゼント!(年会費永年無料)





スポンサーリンク



---------------------------------------------
□本当に必要なOSの選択とは
---------------------------------------------

 自分たちにとって本当に必要なOSとは何でしょうかまず、思いつくのは仕事に必要なOSです。それは、高価なOSでないとできない仕事ですか?文書が作成できて、インターネットができることで9割以上は大丈夫だというなら、無料のOSも考えてみたらどうでしょう。


---------------------------------------------
□あすすめウェブサイト
---------------------------------------------

月10万円の副収入で生活らくらく!
LibreOffice無料で楽しく
Puppy Linux 非公式 サイト
もうWindowsはもういらないの内容を見やすく提供しています。

2017年8月27日日曜日

軽量Linux:Synaoticが使える超高速Linux LxDDにOffice環境を導入!

LxDDにLibreOfficeを導入!PuppyLinuxを仕事に使っているけれど問題なしの僕の経緯!

Synapticが使える LxDDがあまりにも軽快なので、仕事のできる環境を整えています。

まだまだ、Slacko 700の完成度には及ばないものの、大きな可能性を感じます。

どうしても、PuppyLinuxで仕事をしようとすると、オフィス環境は必須になります。

そこで、今回は 定評のあるオフィススイートのLibreOfficeを導入することにしました。



1 まず、LibreOffice をダウンロードします。

僕は、http://shinobar.server-on.net/puppy/opt/pup5/ から、

LibreOffice-5.3.2_ja_xz.sfs 01-May-2017 16:59 216M

をインストールしました。

2 LibreOffice のインストールは簡単です。

LibreOffice-5.3.2_ja_xz.sfs → LibreOffice-5.3.2_ja_xz.squashfs と拡張子を変えて、live/modules にコピーするだけです。



Writer を起動してみました。



Impress を起動してみました。



マウスコンピュータおすすめ商品
マウスコンピューター/G-Tune

電脳卸 おすすめ商品




ここからは、僕の読んでいるメールマガジンの広告になります!

それは、川島和正さんのメールマガジンです。

日本一のメールマガジン発行者をご紹介いたします

ここからは、メールマガジンの広告になります。

☆☆☆ 自由に生きる 川島和正さん の紹介 ☆☆☆

今日は、読者数日本一のメールマガジンの発行者で、7年連続年収1億円以上という川島和正さんをご紹介させていただきます。

僕も、川島和正さんのメールマガジンに登録していますが、毎日届くメールマガジンを読むのが楽しみになっています。

もともとは、今日のような不安定な時代に、何か本業とは別の収入があれば良いのにと思ったことがきっかけでしたが、 今となっては、毎日届くメールマガジンの情報に感心したり、生き方のヒントを得たりしています。

もちろん、無料で登録できます。また、メールマガジンの解除もできますので、安心して登録してください。

では、そんな川島和正さんからのメッセージをぜひ見てみてください

こんにちは。川島和正です。

私、川島和正は、○○に出会ったおかげで、7年連続で年収1億円以上になれました!

そして今ではビーチの見える150平方メートルの家に、引越し、海を散歩したり、美味しいものを食べたり、友達と遊んだり、世界を旅したりしながら 毎日楽しく暮らしています!

著書も9冊出版し、うち2冊は日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、累計50万部のベストセラーになりました!

あなたも、今日から無料で○○を学んで、川島のような夢の生活を手に入れてみませんか?

⇒ メールマガジンの登録はここから

☆ 学び方は無料でかんたん!

学び方は、とってもかんたんです!毎日1分メールマガジンを読むだけ!

もちろん、読んだだけでは何も変わりませんが、読んでいると、やり方がわかって、やる気もでるので、自然と成長して、成功していけるでしょう!

⇒ メールマガジンの登録はここから

☆ 信頼性バツグン!

川島のメールマガ人は、日本一のメルマガ配信スタンド「まぐまぐ!」で読者数が一番多い35万部のメールマガジンです。

ここまで目立っていると、さすがに、信頼できる情報しか配信できません!

⇒ メールマガジンの登録はここから

☆ どんな内容のメルマガなんですか?

自宅のパソコン一台で稼げる最新の稼ぎ方から、日々の生活にちょっと役立つ情報まで幅広く紹介しています。

例えば、最新アクセスアップノウハウ、最新メールマガジン読者数アップノウハウ、最新アフィリエイトノウハウにはじまり、大富豪の思考パターン、悩みを減らす方法、心身ともに健康になる秘訣、洗脳から逃れる方法、グルメ&旅行関連お得情報、魅力アップの方法などです。

⇒ メールマガジンの登録はここから



□□□ 得々情報 □□□

------------------------------------------------------------
□無料のオフィスアプリケーションの紹介
------------------------------------------------------------



---------------
□広 告
---------------

□コンピュータ関連の機器は断然ネットショップが安い気がします。探せば送料無料のものもたくさんあり、僕は、楽天やアマゾンを良く利用しています。また、製品の評価もネットでは沢山あるので、ひょっとしたら、実際に店員さんに聞くより正確かもしれません。
☆おすすめのノートパソコン タブレット もこちらで購入することもできます。


----------------------
□僕のLifeWork
----------------------
 僕のLifeWorkはお金をかけずに生活を楽しむことです。特にコンピュータ関係はインターネットなどの発達により、日常的に使うのが当たり前になってきました。次々と新しいコンピュータやオペレーティング・システムを購入するお金はありません。そこで、無料のLinuxを使ってネット生活をしていますが、その中でも、PuppyLinuxという軽量で魅力あるオペレーティング・システムについて学んでいます。

□ 安全なPuppyLinuxの使い方

ハードディスクはそのままでMS WINDOWSを動作するために残しておき、軽快なPuppyLinuxを使いたい時はUSBメモリーにインストールして、動作させれば安心です。そのUSBメモリーの費用は1000円を切ります。僕はアマゾンで並行輸入版のUSBメモリーをたくさん買いましたが、32GBで910円、送料も無料でした。

ぜひ、PuppyLinuxを代表とする軽量Linuxを試してみてください。MS WINDOWSで時々体験する待ち時間がうそのようになくなるはずです。

□ フラッシュメモリは安価な並行輸入版

フラッシュメモリは安価な並行輸入版で十分ではないでしょうか?品質は全く同じです。僕は安いフラッシュメモリを買って、LinuxなどのOSをインストールして楽しんでます。
PuppyLinuxを使うのにそれほど高価なコンピュータを購入することはありませんが、僕のように、そればかりを使う人も少ないと思い、MS WINDOWS 10も動作するコンピュータを選んでみました。

□ アマゾンではこんな価格で販売されています。何とか手が届きそうな価格ですね。
ノートパソコンやモバイルパソコンは、日常的に使うようになってきました 。毎日使うものには、少しお金をかけてもいいかもしれません。



---------------------------------------------
□ぷーたろーの飄々日記
---------------------------------------------

 TITLE:  僕も使っている楽天カードがお得です!

 ネットショッピングでも街でのお買い物でも楽天スーパーポイントが100円につき1ポイント貯まる!一押しの1枚です。

・年会費永年無料
・海外旅行傷害保険付き
・楽天市場でのお買い物はいつでもポイント4倍
・ご利用可能額最高100万円
・入会された方全員に楽天スーパーポイント2,000ポイントプレゼント!
ただいま新規入会キャンペーン開催中!

詳細はこちら>>

★本会員様のお申込みと同時に家族カードのお申込みも簡単に可能!家族カード入会でもれなく1,000ポイントプレゼント!(年会費永年無料)





スポンサーリンク



---------------------------------------------
□本当に必要なOSの選択とは
---------------------------------------------

 自分たちにとって本当に必要なOSとは何でしょうかまず、思いつくのは仕事に必要なOSです。それは、高価なOSでないとできない仕事ですか?文書が作成できて、インターネットができることで9割以上は大丈夫だというなら、無料のOSも考えてみたらどうでしょう。


---------------------------------------------
□あすすめウェブサイト
---------------------------------------------

月10万円の副収入で生活らくらく!
LibreOffice無料で楽しく
Puppy Linux 非公式 サイト
もうWindowsはもういらないの内容を見やすく提供しています。

2017年8月26日土曜日

軽量Linux:DebianDog の進化版「LxDD-17.08」をインストール!

DebianDogが進化した「LxDD-17.08」をインストール!PuppyLinux を 仕事に使っているけれど問題なしの僕の経緯!







ブログを書く時間を確保できずに、数日過ぎてしまいましたが、PuppyLinuxの本家フォーラムは相変わらず活気に満ちています。

今回は、DebLive_Stretch のLXDD 版をインストールしてみました。

以前、発表されて大きな話題となった「DebianDog」のように「Synaptic」が使用できる優れものです。

詳しくは Fredx181さんのDebDog のページの中にありますが、「LxPup」で有名な「Peebee」 さんの作です。

肝心のダウンロードは、Create Debian 9 (Stretch) minimal ISO similar to DebianDog http://smokey01.com/peebee/downloads/test/ にあります。

現在の最新版は、LxDD-uk-i386-17.08.2.iso です。

「LxDD-17.08」を起動した画面です。



「LxDD-17.08」は、DebDog 系ですのでインストールは簡単に Live フォルダをコピーするだけです。日本語化は Zstep さんの日本語パックを使用することで完了しますが、僕は「lang_pack_ja-2.1.sfs」も併用しました。

「LxDD-17.08」をインストール!

1 最新版は、LxDD-uk-i386-17.08.2.isoをダウンロードして、 別のPuppyLinuxなどで、「LxDD-uk-i386-17.08.2.iso」をクリックして内容を表示します。



Live フォルダをsda1などの パーテーションへコピー後、僕は既存のパピーのメニューリストの末尾に、ISO ファイルに同梱されているサンプルから「change フォルダを作る方法」のスクリプトをコピペして起動しました。

title Debian-PorteusDog (sda1)
root (hd0,0)
kernel (hd0,0)/live/vmlinuz1 noauto from=/ changes=/live/
initrd (hd0,0)/live/initrd1.xz

もし、sda2にliveフォルダをコピーしたら、hd(0,1)となります。

この「LxDD-17.08」をUSBメモリーにインストールして、動作させようとしましたが、うまくいきませんでした。

何とか動作させる方法を教えていただけたらと思っています。

2 2. 日本語化の方法 Zstep さんの日本語パックの中から、今回は 32bit 版を使用しました。

日本語化方法は、

・Pp15900.tarを解凍

・端末を起動して apt update

・scim-mozc-root_3.0.0_i386.deb を右クリック、install.deb(s)を実行



・Do you want to continue? [Y/n]、Yを押して続行します。

・Done. Press any key to close ... any-keyを押す

・再起動、完了です。

このままでも、日本語化ができているのですが、僕は 「lang_pack_ja-2.1.sfs」を併用しました。

「lang_pack_ja-2.1.sfs」は、http://shinobar.server-on.net/puppy/opt/lang_pack_ja-2.1.sfs からダウンロードできます。

「lang_pack_ja-2.1.sfs」を「LxDD-17.08」に読み込ませるためには「lang_pack_ja-2.1.squashfs」と拡張子を「squashfs」と変えて、 liveフォルダの中のmodulesの中に配置すると、自動的に読み込まれます。





「LxDD-17.08」を再起動すると、きれいに日本語化されているはずです。



Chromium60のインストール!

「LxDD-17.08」の日本語化が終了したら、次に行うことは、ブラウザ 「Chromium」のインストールです。

「LxDD-17.08」は「Synaptic パッケージマネージャ」が使えるので、「Chromium」のインストールは簡単です。

1 「Synaptic パッケージマネージャ」を起動します。

「chromium」と検索して、日本語化するために「chromium-l10n」も同時に選択します。



2 「適用」をクリックすると「Chromiumバージョン60」がインストールされます。



「LxDD-17.08」にはデフォルトで「light48」が導入されていますが、僕はブラウザは「Chromium」でないと仕事になりません。

マウスコンピュータおすすめ商品
マウスコンピューター/G-Tune

電脳卸 おすすめ商品




ここからは、僕の読んでいるメールマガジンの広告になります!

それは、川島和正さんのメールマガジンです。

日本一のメールマガジン発行者をご紹介いたします

ここからは、メールマガジンの広告になります。

☆☆☆ 自由に生きる 川島和正さん の紹介 ☆☆☆

今日は、読者数日本一のメールマガジンの発行者で、7年連続年収1億円以上という川島和正さんをご紹介させていただきます。

僕も、川島和正さんのメールマガジンに登録していますが、毎日届くメールマガジンを読むのが楽しみになっています。

もともとは、今日のような不安定な時代に、何か本業とは別の収入があれば良いのにと思ったことがきっかけでしたが、 今となっては、毎日届くメールマガジンの情報に感心したり、生き方のヒントを得たりしています。

もちろん、無料で登録できます。また、メールマガジンの解除もできますので、安心して登録してください。

では、そんな川島和正さんからのメッセージをぜひ見てみてください

こんにちは。川島和正です。

私、川島和正は、○○に出会ったおかげで、7年連続で年収1億円以上になれました!

そして今ではビーチの見える150平方メートルの家に、引越し、海を散歩したり、美味しいものを食べたり、友達と遊んだり、世界を旅したりしながら 毎日楽しく暮らしています!

著書も9冊出版し、うち2冊は日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、累計50万部のベストセラーになりました!

あなたも、今日から無料で○○を学んで、川島のような夢の生活を手に入れてみませんか?

⇒ メールマガジンの登録はここから

☆ 学び方は無料でかんたん!

学び方は、とってもかんたんです!毎日1分メールマガジンを読むだけ!

もちろん、読んだだけでは何も変わりませんが、読んでいると、やり方がわかって、やる気もでるので、自然と成長して、成功していけるでしょう!

⇒ メールマガジンの登録はここから

☆ 信頼性バツグン!

川島のメールマガ人は、日本一のメルマガ配信スタンド「まぐまぐ!」で読者数が一番多い35万部のメールマガジンです。

ここまで目立っていると、さすがに、信頼できる情報しか配信できません!

⇒ メールマガジンの登録はここから

☆ どんな内容のメルマガなんですか?

自宅のパソコン一台で稼げる最新の稼ぎ方から、日々の生活にちょっと役立つ情報まで幅広く紹介しています。

例えば、最新アクセスアップノウハウ、最新メールマガジン読者数アップノウハウ、最新アフィリエイトノウハウにはじまり、大富豪の思考パターン、悩みを減らす方法、心身ともに健康になる秘訣、洗脳から逃れる方法、グルメ&旅行関連お得情報、魅力アップの方法などです。

⇒ メールマガジンの登録はここから



□□□ 得々情報 □□□

------------------------------------------------------------
□無料のオフィスアプリケーションの紹介
------------------------------------------------------------



---------------
□広 告
---------------

□コンピュータ関連の機器は断然ネットショップが安い気がします。探せば送料無料のものもたくさんあり、僕は、楽天やアマゾンを良く利用しています。また、製品の評価もネットでは沢山あるので、ひょっとしたら、実際に店員さんに聞くより正確かもしれません。
☆おすすめのノートパソコン タブレット もこちらで購入することもできます。


----------------------
□僕のLifeWork
----------------------
 僕のLifeWorkはお金をかけずに生活を楽しむことです。特にコンピュータ関係はインターネットなどの発達により、日常的に使うのが当たり前になってきました。次々と新しいコンピュータやオペレーティング・システムを購入するお金はありません。そこで、無料のLinuxを使ってネット生活をしていますが、その中でも、PuppyLinuxという軽量で魅力あるオペレーティング・システムについて学んでいます。

□ 安全なPuppyLinuxの使い方

ハードディスクはそのままでMS WINDOWSを動作するために残しておき、軽快なPuppyLinuxを使いたい時はUSBメモリーにインストールして、動作させれば安心です。そのUSBメモリーの費用は1000円を切ります。僕はアマゾンで並行輸入版のUSBメモリーをたくさん買いましたが、32GBで910円、送料も無料でした。

ぜひ、PuppyLinuxを代表とする軽量Linuxを試してみてください。MS WINDOWSで時々体験する待ち時間がうそのようになくなるはずです。

□ フラッシュメモリは安価な並行輸入版

フラッシュメモリは安価な並行輸入版で十分ではないでしょうか?品質は全く同じです。僕は安いフラッシュメモリを買って、LinuxなどのOSをインストールして楽しんでます。
PuppyLinuxを使うのにそれほど高価なコンピュータを購入することはありませんが、僕のように、そればかりを使う人も少ないと思い、MS WINDOWS 10も動作するコンピュータを選んでみました。

□ アマゾンではこんな価格で販売されています。何とか手が届きそうな価格ですね。
ノートパソコンやモバイルパソコンは、日常的に使うようになってきました 。毎日使うものには、少しお金をかけてもいいかもしれません。



---------------------------------------------
□ぷーたろーの飄々日記
---------------------------------------------

 TITLE:  僕も使っている楽天カードがお得です!

 ネットショッピングでも街でのお買い物でも楽天スーパーポイントが100円につき1ポイント貯まる!一押しの1枚です。

・年会費永年無料
・海外旅行傷害保険付き
・楽天市場でのお買い物はいつでもポイント4倍
・ご利用可能額最高100万円
・入会された方全員に楽天スーパーポイント2,000ポイントプレゼント!
ただいま新規入会キャンペーン開催中!

詳細はこちら>>

★本会員様のお申込みと同時に家族カードのお申込みも簡単に可能!家族カード入会でもれなく1,000ポイントプレゼント!(年会費永年無料)





スポンサーリンク



---------------------------------------------
□本当に必要なOSの選択とは
---------------------------------------------

 自分たちにとって本当に必要なOSとは何でしょうかまず、思いつくのは仕事に必要なOSです。それは、高価なOSでないとできない仕事ですか?文書が作成できて、インターネットができることで9割以上は大丈夫だというなら、無料のOSも考えてみたらどうでしょう。


---------------------------------------------
□あすすめウェブサイト
---------------------------------------------

月10万円の副収入で生活らくらく!
LibreOffice無料で楽しく
Puppy Linux 非公式 サイト
もうWindowsはもういらないの内容を見やすく提供しています。